マグノリアロマンスは毎月9日発売。
マグノリアブックスは毎月25日に発売です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | -
☆2016年8月と9月のマグノリアロマンス&ブックス☆

みなさまこんにちは。 8月分と9月分の情報をまとめてお知らせいたします!

★8月のマグノリアロマンス★

あきらめられぬ想いに(モライア・デンスリー:著)
高級娼婦の娘アリシアは、母親亡きあとも母の愛人だった侯爵家で暮らし、女主人のかわりに屋敷を切り盛りする役目を担っている。しかし、侯爵の娘の結婚式後には、別の子爵の家で世話になる話になっていた。表向きは子爵夫人の話し相手だが、実際には愛人でしかない。侯爵の世継ぎのアンドリューと想いあってはいるものの、身分違いの自分たちが結ばれることはないとわかっていて、いつまでもこのままではいられないがゆえの決断だった。けれど、アンドリューはアリシアの決断にうなずかず、彼女と結婚すると言い……。
『傷だらけの逃亡者』に続く、シリーズ第2弾!
定価:886円(税別)



★8月のマグノリアブックス★

奇跡の書の守り人(グレン・クーパー:著)
棺桶の絵とともに日付が書かれた葉書を受け取った者たちが、その日付に謎の死を遂げた。しかし、犠牲者のあいだにはなんのつながりもなく死因もまちまちで、関連性はまったく見当たらない。〈最後の審判の日事件〉として注目されるようになったこの事件を、FBIの連続殺人犯プロファイラーであるウィルが任されることになった。かつては優秀な捜査官だったウィルだが、今は勤務時間の終わりばかりを気にして時計を見ている無気力な鼻つまみ者だ。なかなか解決の糸口が見えない事件の発端は、七七七年の七月七日にまでさかのぼり──?
定価:943円(税別)


☆9月のマグノリアロマンスは9月9日(金)発売です!☆

堕天使の瞳に魅せられて(ローズマリー・ロジャーズ:著)
家具職人の娘エマは、両親亡きあと、十六歳の妹アニヤの面倒を見ながら宿を営んでいた。しかし、アニヤが宿泊客だった貴族とともに姿を消したせいで、住み慣れた故郷を離れ、サンクトペテルブルクに住む遠縁のヘリックを頼ることに決めた。妹を捜すためにヘリックが紹介してくれたのは、裏社会の支配者といわれるディミトリ・ティポヴァだ。見つめただけで吸い込まれてしまいそうな金色の──まさに堕天使の目を持つ彼は、圧倒的な力強さと男性ならではの魅力を兼ね備えている。けれど、ふたりの出会いは最悪で……。
『偽りの婚約』『嵐のような愛に拘束されて』に続く、シリーズ第3弾。
定価:1048円(税別)



☆9月のマグノリアブックスは、9月24日(土)の発売です!☆

十人目の聖人(D.J.ニコ:著)
エチオピアで発掘作業をしていた考古学者のサラは、本来の発掘場所とは異なる洞窟で、封印された墓を発見した。しかし、見知らぬ老人からここにいてはならないと警告されたうえに、この骨を日のもとにさらす者は呪われるという警告文が棺に刻まれていた。文化人類学者のダニエルとともに調査を開始したサラだが、見つかった骨は多くの謎に包まれていて、いつの時代のものかを特定するのが困難だ。それだけではない。文化観光省の役人が骨を墓所に戻すよう働きかけてきて、サラたちの調査を阻止しようとする。この骨には、どんな秘密が隠されているのか──。
定価:857円(税別)


今後のマグノリアロマンス&ブックスのラインナップは……

◆マグノリアロマンス:10月8日(土)発売予定◆
かりそめのレディ/ジョアンナ・テイラー
◆マグノリアブックス:10月25日(火)発売予定◆
生存本能/(チェスチーム#2)/ジェレミー・ロビンソン
◆マグノリアロマンス:11月9日(水)発売予定◆
やさしき野獣にとらわれて/マーガレット・マロリー
◆マグノリアブックス:11月25日(金)発売予定◆
羊飼いのルール(上下巻)/イーサン・クロス
◆マグノリアロマンス:12月9日(金)発売予定◆
The Reluctant Duchess/シャロン・カレン
◆マグノリアブックス:12月24日(土)発売予定◆
The World Beneath/レベッカ・キャントレル

☆お知らせ:その1☆

ゆるーくツイッターをしております。
https://twitter.com/mag_tan1

☆お知らせ:その2☆

AmazonのKindleストアでマグノリアロマンスとマグノリアブックスを購入できます。
その他、パピレスBooksVhontoなどでも販売を開始しております。
今後も順次発売していきますので、よろしくお願いいたします。



こんな作品を読んでみたいという本がございましたら、ぜひリクエストお願いします!
ただ、他社さんから出ているシリーズの続きなどは難しいので、新規作品のリクエストが嬉しいです。
また、ジャンル別リクエストも大歓迎です。たとえば、海賊とか、弁護士ものがいいなどなど、ご意見をお寄せくださいませ。
ミステリー系のリクエストも大歓迎です!
リクエストの受付はこちらまで!
お待ちしております(^^)/

 


- | comments(2)
☆2016年6月と7月のマグノリアロマンス&ブックス☆

みなさまこんにちは。毎日暑いですね…! ブログの更新が滞っていて申し訳ありません。

6月分と7月分をまとめてお知らせいたします!

★6月のマグノリアロマンス★

スコットランドの誘惑(マデリン・マーティン:著)
ある二人の居場所を突き止めるよう命じられたマリエル。その二人さえ見つけられれば、弟のジャックを返してもらえるうえ、自分たちは自由の身になれる。マリエルとジャックは両親亡きあと、スパイ、暗殺者、売春婦の元締めであるアーロンのもとに身を寄せざるを得なかった。そこでマリエルは、身分の高い者たちから秘密を聞き出すためのスパイとして教育されたのだ。彼女が最後の仕事を遂行するには、スコットランドから来た族長に取り入り、彼とともにスコットランドへと行く必要があって──。
定価:886円(税別)



★6月のマグノリアブックス★

わたしの小さなかけらをすべて(ジリアン・ホフマン:著)
嵐の夜、携帯電話も持たずに車を運転していたフェイスは、見渡すかぎりサトウキビ畑がつづく場所で道に迷ってしまう。悪夢のような暗闇のなかを走っているとき、車の前を横切ったなにかをはねた気がしたが、車外に出てもなにも見えず、ただ自分は疲れているだけと必死に言い聞かせる。ようやく明かりが見えたものの、行き着いた先は人っ子ひとりいない寂れた通りだった。そしてそこで、何者かに車の窓ガラスを叩かれ、助けを求められた。ガラスに顔を押しつけ、外になにがあるのかを見ようとした瞬間が、フェイスにとって本物の悪夢の始まりで──。
定価:1048円(税別)


☆7月のマグノリアロマンスは発売中です!☆

悪魔とワルツを(ロレイン・ヒース:著)
公爵の娘という身分でありながらも、デビル伯と呼ばれる悪名が高いクレイボーン伯爵邸をひとり夜更けに訪ねたキャサリンには、彼に頼みたい仕事があった。しかし伯爵は、キャサリンの訪問の意図を誤解した。彼女が自分を結婚の罠にはめようとしていると思ったのだ。たしかに彼に魅了されているのを否定できないキャサリンだが、彼と結婚したくて訪ねたわけではない。治安の悪いロンドンの貧民街で育った、殺人鬼と噂される彼にしか頼めないことがあるからだ。彼女には、どうしても消えてもらいたい相手がいて──。
定価:886円(税別)



☆7月のマグノリアブックスは7月25日(月)の発売です!☆

黄金の図書館を探せ(ブラッド・メルツァー:著)
CIAの元同僚である友人のジョナサンが、自分のすぐそばで狙撃されて命を落とした。彼が死ぬ直前に言ったのは、〈黄金の図書館〉という言葉。彼の死の謎を解き明かそうと決めたタッカーは、ジョナサンの息子と協力しあうようになる。修復担当の学芸員であるエヴァは、身に覚えのない夫殺しの罪に問われて投獄されていた。気がつけば、〈黄金の図書館〉研究の権威だった夫が、エヴァの運転していた車の事故で命を落としたことになっていたのだ。異なる場所で起こったふたつの事件には、どちらも世界史最大の謎とされる〈黄金の図書館〉がかかわっていて──。
定価:1100円(税別)


今後のマグノリアロマンス&ブックスのラインナップは……

◆マグノリアロマンス:8月9日(火)発売予定◆
あきらめきれぬ想いに/モライア・デンスリー
◆マグノリアブックス:8月25日(木)発売予定◆
奇跡の書の守り人/グレン・クーパー
◆マグノリアロマンス:9月9日(金)発売予定◆
堕天使の瞳に魅せられて/ローズマリー・ロジャーズ
◆マグノリアブックス:9月24日(土)発売予定◆
十人目の聖人/D.J.ニコ
◆マグノリアロマンス:10月8日(土)発売予定◆
Masquerade/ジョアンナ・テイラー
◆マグノリアブックス:10月25日(火)発売予定◆
Instinc(チェスチーム#2)/ジェレミー・ロビンソン

☆お知らせ:その1☆

ゆるーくツイッターをしております。
https://twitter.com/mag_tan1

☆お知らせ:その2☆

AmazonのKindleストアでマグノリアロマンスとマグノリアブックスを購入できます。
その他、パピレスBooksVhontoなどでも販売を開始しております。
今後も順次発売していきますので、よろしくお願いいたします。



こんな作品を読んでみたいという本がございましたら、ぜひリクエストお願いします!
ただ、他社さんから出ているシリーズの続きなどは難しいので、新規作品のリクエストが嬉しいです。
また、ジャンル別リクエストも大歓迎です。たとえば、海賊とか、弁護士ものがいいなどなど、ご意見をお寄せくださいませ。
ミステリー系のリクエストも大歓迎です!
リクエストの受付はこちらまで!
お待ちしております(^^)/


 


- | comments(0)
☆5月のマグノリアロマンス&マグノリアブックス☆
今月のマグノリアロマンスは、発売中です!

闇を照らす天使(マヤ・バンクス:著)
陸軍所属のネイサンは、任務の最中に敵にとらえられ、昼か夜かもわからないような日の当たらない暗く狭い監房に閉じこめられた。しかし、自分にはアメリカ陸軍と一流の民間軍事組織を経営する兄たちがついている。だから、すぐに救助が来る。最初の数週間はそう確信していたものの、終わることのない孤独と激痛のなか、希望を持つことは次第に難しくなっていった。そんなとき、まるで地獄から救ってくれるかのように、ネイサンに奇跡が起こった。ここにいるわ──頭の中に直接響いたかに思える女性の声は、ネイサンに安らぎを与え……。
定価:943円(税別)



今月のマグノリアブックスは、5月25日(水)の発売です!

公文書館員ビーチャー(上下巻)(ブラッド・メルツァー:著)
自分の父親が誰かを調べてほしい──アメリカ国立公文書記録管理局に勤めるビーチャーは、ファーストキスの相手、クレメンタインにそう頼まれる。公文書館内で調査結果を待つあいだ、大統領が機密文書などを読むための部屋に興味を示すクレメンタインに、ビーチャーの友人である守衛が内部を見せてくれることになった。そこで彼らは、偶発的に古い辞書が隠されているのを発見した。きっとこれは、ジョージ・ワシントンの持ち物だ。自分たちが見ていいものではない。辞書を見つけたビーチャーたちは、トラブルに巻きこまれていき……。
上下巻各730円(税別)


今後のマグノリアロマンス&ブックスのラインナップは……

◆マグノリアロマンス:6月9日(木)発売予定◆
スコットランドの誘惑/マデリン・マーティン
◆マグノリアブックス:6月25日(土)発売予定◆
わたしの小さなかけらをすべて/ジリアン・ホフマン
◆マグノリアロマンス:7月9日(土)発売予定◆
悪魔とワルツを/ロレイン・ヒース
◆マグノリアブックス:7月25日(月)発売予定◆
黄金の図書館を探せ/ゲイル・リンズ
◆マグノリアロマンス:8月9日(火)発売予定◆
The King of Threadneedle Street/モライア・デンスリー
◆マグノリアブックス:8月25日(木)発売予定◆
Secret of the Seventh Son/グレン・クーパー

☆お知らせ:その1☆

ゆるーくツイッターをしております。
https://twitter.com/mag_tan1

☆お知らせ:その2☆

AmazonのKindleストアでマグノリアロマンスとマグノリアブックスを購入できます。
その他、パピレスBooksVhontoなどでも販売を開始しております。
今後も順次発売していきますので、よろしくお願いいたします。



こんな作品を読んでみたいという本がございましたら、ぜひリクエストお願いします!
ただ、他社さんから出ているシリーズの続きなどは難しいので、新規作品のリクエストが嬉しいです。
また、ジャンル別リクエストも大歓迎です。たとえば、海賊とか、弁護士ものがいいなどなど、ご意見をお寄せくださいませ。
ミステリー系のリクエストも大歓迎です!
リクエストの受付はこちらまで!
お待ちしております(^^)/


 

- | comments(0)
☆4月のマグノリアロマンス&マグノリアブックス☆
マグノリアロマンスは、4月9日(土)発売です!

ハイランドの悪魔(カレン・ラニー:著)
アメリカ人の富豪の娘であるヴァージニアは、ロンドンで出会ったスコットランド人のマクラスに恋をする。しかし、彼女の父親が結婚相手に選んだのは、生まれつき病弱なバレット伯爵ローレンスだった。愛のない結婚をしたヴァージニアの持参金は、ローレンスに湯水のように使われた。そして、彼女になにも遺さずに亡くなったローレンスのせいで、いずれは住むところすら失うだろう。彼女に必要なのは、伯爵の跡継ぎとなる子どもだ。子どもさえいれば、住むところに困らない。意を決したヴァージニアが向かったのはスコットランドで──。
定価:943円(税別)



今月のマグノリアブックスは、4月25日(月)の発売です!

殺戮病院(ブレイク・クラウチ、ジャック・キルボーン、ジェフ・ストランド、F・ポール・ウィルスン:共著)
ルーマニアの地中から、異様な形状の頭蓋骨が発見された。ドラキュラの頭蓋骨といわれるそれを、アメリカ人の大富豪であるムアコックが購入する。末期ガンの彼はその頭蓋骨のために生物人類学者のシャーナを雇っていたものの、彼女が調べる間もなく、届いたばかりの頭蓋骨はおぞましく異様な上下の歯でムアコックの喉に噛みついた。いや、ムアコック自ら、頭蓋骨に自分の喉を噛みつかせたかのようだった。瀕死の状態のムアコックは病院に運ばれたが、そこで彼の身に恐ろしいことが起きる。そしてそれは、周囲のひとびとへと伝染していき──。
定価886円(税別)


今後のマグノリアロマンス&ブックスのラインナップは……

◆マグノリアロマンス:5月9日(月)発売予定◆
闇を照らす天使(KGI)/マヤ・バンクス
◆マグノリアブックス:5月25日(水)発売予定◆
公文書館員ビーチャー(上下)/ブラッド・メルツァー
◆マグノリアロマンス:6月9日(木)発売予定◆
スコットランドの誘惑/マデリン・マーティン
◆マグノリアブックス:6月25日(土)発売予定◆
わたしの小さなかけらをすべて/ジリアン・ホフマン
◆マグノリアロマンス:7月9日(土)発売予定◆
In Bed with the Devil/ロレイン・ヒース
(マグノリアロマンス)
◆マグノリアブックス:7月25日(月)発売予定◆
The Book of Spies/ゲイル・リンズ

☆お知らせ:その1☆

ゆるーくツイッターをしております。
https://twitter.com/mag_tan1

☆お知らせ:その2☆

AmazonのKindleストアでマグノリアロマンスとマグノリアブックスを購入できます。
その他、パピレスBooksVhontoなどでも販売を開始しております。
今後も順次発売していきますので、よろしくお願いいたします。



こんな作品を読んでみたいという本がございましたら、ぜひリクエストお願いします!
ただ、他社さんから出ているシリーズの続きなどは難しいので、新規作品のリクエストが嬉しいです。
また、ジャンル別リクエストも大歓迎です。たとえば、海賊とか、弁護士ものがいいなどなど、ご意見をお寄せくださいませ。
ミステリー系のリクエストも大歓迎です!
リクエストの受付はこちらまで!
お待ちしております(^^)/


 

- | comments(0)
☆3月のマグノリアロマンス&マグノリアブックス☆
マグノリアロマンスは、明日、3月8日発売です!

ハイランダーと恋に落ちて(バーバラ・ロングリー:著)
どことなく不安を感じさせる占い師から「宿命が待っている」と告げられたアレシアは、彼女のもとを去る間際、吐き気と圧迫感、それに全身を激しい痛みに貫かれて意識を失った。次に目覚めたのは地面の上で、目の前にいるのはキルトをまとった男たちだ。さっきまでニューヨークにいたはずなのに、いったいここはどこなのだろう。自分はあの占い師になにをされてしまったのか? いずれ目覚めたら、すべては正常に戻っているに違いない。そう思っていたのに、自分がいるのは現代のニューヨークではなく、過去のスコットランドだと知り……。
定価:886円(税別)



今月のマグノリアブックスは、3月25日(木)の発売です!

負け犬たち(ジョニー・ショー:著)
刑務所看守のハリーはけがで仕事ができなくなり、支給される手当で飲んだくれ、自分の排泄物の中で目覚めるような毎日を送っている。バス運転主のリッキーは、乗客を死亡させるほどの大事故を起こして職を失い、家族と遠く離れて暮らすことになった。七十代のフランクは、心は冒険を求めているものの心臓が悪く、癌で先が長くない。これ以上落ちるところなどない負け犬三人が出会って計画したのは、金塊が眠るという噂のある鉱山でのお宝探しだ。崖っぷち男たちがひとつの目的のために意気投合し、金塊と生きる張り合いを求めた冒険がいま始まる──!
各914円(税別)


今後のマグノリアロマンス&ブックスのラインナップは……

◆4月9日(土)発売予定◆
ハイランドの悪魔/カレン・ラニー (マグノリアロマンス)
◆4月25日(月)発売予定◆
殺戮病院/F・ポール・ウィルスン、ジャック・キルボーン、ジェフ・ストランド、ブレイク・クラウチ:共著 (マグノリアブックス)
◆5月9日(月)発売予定◆
闇を照らす天使/マヤ・バンクス
(マグノリアロマンス)
◆5月25日(水)発売予定◆
公文書館員ビーチャー(上下)/ブラッド・メルツァー
(マグノリアブックス)
◆6月9日(木)発売予定◆
Deception of a Highlander/マデリン・マーティン
(マグノリアロマンス)
◆6月25日(土)発売予定◆
All the Little Pieces/ジリアン・ホフマン
(マグノリアブックス)

☆お知らせ:その1☆

ゆるーくツイッターをしております。
https://twitter.com/mag_tan1

☆お知らせ:その2☆

AmazonのKindleストアでマグノリアロマンスとマグノリアブックスを購入できます。
その他、パピレスBooksVhontoなどでも販売を開始しております。
今後も順次発売していきますので、よろしくお願いいたします。



こんな作品を読んでみたいという本がございましたら、ぜひリクエストお願いします!
ただ、他社さんから出ているシリーズの続きなどは難しいので、新規作品のリクエストが嬉しいです。
また、ジャンル別リクエストも大歓迎です。たとえば、海賊とか、弁護士ものがいいなどなど、ご意見をお寄せくださいませ。
ミステリー系のリクエストも大歓迎です!
リクエストの受付はこちらまで!
お待ちしております(^^)/


 

- | comments(0)
1/23 >>



CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
NEW ENTRY

PROFILE

COMMENT

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3






  • (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea